SLUSH BENCH

slush bench

名称

SLUSH BENCH(2018)

概要

Kerf Bending の手法で複雑な曲面構成を実現した木製ベンチ。18mmのベニヤ板 (ロシアンバーチ) に Shopbot で複雑なスリット加工を施し、曲げた上で骨組みに固定している。台座に鉄骨を用いているが、3Dモデリングデータから直接部材をレーザー加工、溶接するという製作工程を経ることで大幅な短納期を実現している。

クライアント

一般社団法人SLUSH TOKYO

設計施工

VUILD株式会社

構造設計

藤田慎之輔 (北九州市立大学)、大嶋 泰介(Nature Architects 株式会社)

金物

株式会社ヒラミヤ