笹塚駅のベンチ

bench in Sasazuka

名称

笹塚駅のベンチ(2018)

概要

地元商店街と行った設計ワークショップを元に京王笹塚駅前広場に設置するベンチを製作。地元小学生参加のワークショップを開催し、そのなかで出てきた意見をもとに、子供からお年寄りまでが利用できるベンチデザインを考案した。また、地域の木材を使うことで持続可能な社会づくりに貢献すると共に、自然と人間の繋がりを再認識して欲しいという思いから、部材には京王電鉄上流の多摩産材木を使用。多摩川の下流に位置する笹塚駅前広場との繋がりを表現した。「みんなでつくる駅前広場」をテーマに掲げ、設置後もサインペイントなどを行ってる。

クライアント

京王電鉄株式会社・、京王不動産株式会社

場所

東京都渋谷区京王笹塚駅前

設計

VUILD株式会社

施工

VUILD株式会社、SUMER WORKS

構造設計

yasuhirokaneda STRUCTURE

金物

株式会社ヒラミヤ