アーキテクト、ファブリケーター募集

こちらの求人は募集を締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。

建築系スタートアップVUILDでは、デジタルファブリケーション技術を用い、建築産業の変革を目指しています。

2017年の創業時には家具づくりからスタートした私達ですが、2018年には内装や公共空間にまで案件規模を拡大し、2019年にはVUILD初となる建築物『まれびとの家』が竣工しました。本作で「住宅特集2019年10月号」の表紙を飾り、「Under 35 Architects exhibition 2019」ではGoldMedal賞を受賞しました。

まれびとの家PJ

その甲斐あってか、2019年のSDレビューに入選した『学ぶ、学び舎』含め、現在ではデジタルファブリケーションを活用した新築のプロジェクトが5件進行しています。(その他内装のプロジェクトが5件、プロダクト開発のプロジェクトが10件程度進行中) このように、本格的に建築・建設領域に着手するにあたり、大型の設備投資も実施し、大断面材が加工可能な5軸CNC加工機を備えた新工場を2020年4月にOPENさせます。この新たな節目に、新しいメンバーを迎え入れたいと思っています。

とりわけ、アトリエ事務所等で建築設計の実務経験のある方に加わって頂きたいと思っています。「デジタルスキル」と「ものづくりスキル」に長けたメンバーは多く所属しているのですが、「デザインスキル」に長けたメンバーがやや不足しています。 ですので、現時点でデジタルリテラシーは無くて結構なので、デジタル技術から建ちあがる「新しい建築意匠の世界」に興味を持ち、なおかつその世界に挑戦したいと思う方の応募をお待ちしております。

■募集職種

A. 建築設計メンバー 1~2名

仕事内容 : デジタルファブリケーションを用いた建築・内装・家具の設計

条件 :実務経験3年以上が望ましいが新卒の応募も可能

建築士資格保有者は優遇あり

B. ファブリケータ― 1~2名

仕事内容 :大型5軸CNC加工機を用いた建築・内装・家具の部品製作

条件 :3DプリンタやCNCルーターの操作経験がある方、もしくは木工経験者は優遇あり

■求める人材像

・新しいことへチャレンジできる方

・誠実かつ真摯に仕事に向き合える方

・協調性のある方

■契約形態

正社員としての採用以外にも、週3日以上の業務委託契約も可

(例:自分の個人事務所を主宰しつつも、VUILDで週3日程度プロジェクトコミットしているメンバーも所属しています

■給与

・建築設計メンバーは、月額30万円以上(新卒は月額25万円から)

・デジタルファブリケーターは、月額25万円以上

※経験年数、有資格により優遇あり

※転職の方は前職の待遇以上の給与を保証

昇給は能力に応じて随時

■待遇

・交通費:別途支給

・賞与:業績による 年2回給付

・休日休暇:土日曜祝祭日 GW・夏期・年末年始

・社会保険完備、健康診断あり

・土日は会社設備を自由に使用可

■応募方法

履歴書、ご自身のポートフォリオ(10MB以下、PDF)を添付し、メール(saiyo@vuild.co.jp)にてご連絡ください。

書類選考通過者には後日メールにてご連絡いたします。